EPIC® DATA CAN Sub-D

ネジ接続のCANバスコネクタ

CAN BUS Sub-Dコネクタ、ネジ端子、統合バス端子、オプションのLED診断/インターフェイス、ケーブルアウトレット35°/90°/180°

Automation & fältinstallation 軽量 スペース要件

cRUus DeviceNet CANopen

型番 型指定 ケーブルアウトレット PGインターフェイス
Sub-Dコネクタ
21700537
ED-CAN-90 90° なし
21700536
ED-CAN-90-PG 90° あり
21700538
ED-CAN-AX 180° 軸 なし

利点

  • 終端抵抗(内蔵)を切り替え可能
  • センサー/アクチュエータ
  • 緩い部品なし
  • 外部装置への電源供給用の追加の24 V DC出力付属(90°バージョンのみ)

製品の特長

  • 最大転送レート 1 Mbit/s (理論値)
  • 終端抵抗 "ON" - 出力側バスケーブルを切断
  • 内蔵された接続可能な終端抵抗により、CANバスの終端処理または接続が可能になります
  • Sub-Dピンの割り当て:CAN Low = Pin 2
    CAN High = Pin 7
    CAN Gnd = Pin 3
    GND = Pin 6(90°バージョンのみ)
    CAN V+ = Pin 9(90°バージョンのみ)
    (シールド = ハウジング)

適合基準/認可

  • UL File No. E331560

製品の構成

  • D-Subプラグ、9ピン、固定ネジ4-40 UNC
  • ネジ接続
  • ハウジングの金属化により電磁両立性(EMC)を改良
  • ケーブル外径: 5 ~ 8 mm

区分 ETIM 5

  • ETIM 5.0 Class-ID: EC001132
  • ETIM 5.0 Class-Description: D-Subコネクタ

区分 ETIM 6

  • ETIM 6.0 Class-ID: EC001132
  • ETIM 6.0 Class-Description: D-Subコネクタ

寸法

  • 60 mm x 40 mm x 17 mm - 90°
    67.5 mm x 35 mm x 17 mm - 180°
  • (LxWxH)

接続タイプ

  • ネジ留め

保護等級

  • IP 20

終端抵抗

  • 120 Ω

インターフェイス

  • CANバスステーション:
    D-Subソケット、9ピン
    CANバスケーブル:
    6端子台、最大0.8 mm²のワイヤー用

許容周囲条件

  • 動作温度: -25°C~+85°C
  • *ULの最大温度は60 °Cです。

  • DeviceNetはODVAの登録商標です
  • 写真や画像は縮尺が一定でないため、各製品の詳細な画像を示すものではありません。