H1Z2Z2-K

架橋処理を施したソーラーケーブル - タイプH1Z2Z2-K、EN 50618に準拠して認定

H1Z2Z2-K - 架橋ソーラーケーブル(EN 50618準拠、太陽光発電システムでの耐久性、耐候性)

  • CPR: www.lapp.co.jp で製品番号を選択
  • H1Z2Z2-K (EN 50618に準拠したタイプ)
  • 以前のÖLFLEX® SOLAR XLR-Rの代用

ソーラーエネルギー 屋外での使用に最適 ハロゲンフリー 耐寒性 耐酸性 耐熱性 耐UV

CE

型番 導体断面積(mm²) 外径(mm) 銅指数(kg/km) 重量 (kg/km)
H1Z2Z2-K
心線絶縁: 白/アウターシース: 黒
1023552
4 5.4 38.4 62
1023553
6 5.9 57.6 84
1023554
10 7 96 126
1023555
16 8.1 153.6 197
1023590
25 10.4 240 270
1023591
35 11.9 336 370
心線絶縁被覆色:白/アウターシース: 赤
1023572
4 5.4 38.4 62
1023573
6 5.9 57.6 84
1023574
10 7 96 126
1023575
16 8.1 153.6 197
心線絶縁被覆色:白/アウターシース: 青
1023582
4 5.4 38.4 62
1023583
6 5.9 57.6 84
1023584
10 7 96 126
1023585
16 8.1 153.6 197

利点

  • 火災時の火炎伝播および有毒な燃焼ガスの軽減
  • 機械的衝撃に対して堅牢
  • 屋外用途

適用範囲

  • 最大1800 VのDCシステム電圧を持つ太陽光発電システム
  • ソーラーモジュール間の配線、およびモジュールストリングとDC/ACインバータ間の延長ケーブル
  • フレキシブルな、または建材一体型のPVシステム

製品の特長

  • 難燃性(IEC 60332-1-2準拠)
  • EN 50618、付録E準拠の耐候性/耐UV
  • オゾン耐性、EN 50396準拠
  • 優れた耐断裂性および耐摩耗性
  • IEC 60754-1に準拠したハロゲンフリー
    (ハロゲン酸性ガスの量)
    IEC 60754-2に準拠した燃焼ガスの腐食性(酸性度)

適合基準/認可

  • H1Z2Z2-K (EN 50618に準拠したタイプ)
  • その他の断面積の製品(ご希望により)

製品の構成

  • 細線、錫メッキ銅導体
  • 架橋ポリマー製の心線絶縁
  • 心線絶縁の色: 白
  • 架橋ポリマー製アウターシース
  • アウターシース色: 黒、赤、青

区分 ETIM 5

  • ETIM 5.0 Class-ID: EC001578
  • ETIM 5.0 Class-Description: フレキシブルケーブル

区分 ETIM 6

  • ETIM 6.0 Class-ID: EC001578
  • ETIM 6.0 Class-Description: フレキシブルケーブル

導体の撚線

  • VDE 0295クラス5/IEC 60228クラス5
    準拠の細線

最小曲げ半径

定格電圧

  • AC U0/U : 1.0/1.0 kV
    DC U0/U : 1.5/1.5 kV
    最大許容動作電圧:
    DC 1.8 kV

試験電圧

  • AC 6500 V

定格電流

  • EN 50618, Table A.3準拠

温度範囲

  • -40°C~最大+120°C、EN 60216-1に基づく導体温度
    EN 50618準拠の周囲温度範囲: -40°C~+90°C

  • 特に指定のない限り、製品値は公称値を示します。ご希望により、詳細値(公差など)は提供可能です。
  • 標準の長さについては次のWebページを参照してください: www.lappkabel.de/en/cable-standardlengths
  • パッケージサイズ: コイル100 m; ドラム (500、1000) m
  • 写真や画像は縮尺が一定でないため、各製品の詳細な画像を示すものではありません。