産業用コネクタEPIC® モジュラーコネクタ

LAPP

産業向けEPIC®コネクタ

世界を確実につなぐーこの言葉を標語としてLAPPは1957年以来、老舗ファミリー企業として順調に業績を積み上げてきました。 創業者Oscar Lappが「コネクタがないケーブルなんて?」という疑問から着想し、LAPP主要製品であるÖLFLEX®ケーブルにぴったり 合うコネクタとして初代EPIC®コネクタを発明しました。

角型、丸型、モジュラ、ソーラー、センサ・データ通信用コネクタなど、多彩なEPIC® コネクタを豊富に取り揃えています。

EPIC® コネクタの種類

各アイコンをクリックすると、詳しい説明が表示されます

角型
丸型
モジュラ
ソーラー
センサ・データ通信

EPIC® MHモジュラ- シンプル、カスタマイズ可能、
オールインワン

  • 電力、信号およびデータを伝送するためのモジュラーコネクタ
  • 組み立てが簡単な固定式フレーム
  • 挿入方向のミスを防ぐための独自フレーム構造
  • レッドクリップを使用することにより、他社規格のモジュールも挿入することができます
  • EPIC® MHモジュラの部品:
    - 11 モジュールのバリエーション
    - 4 フレームサイズ
    - 4 コンタクトのバリエーション
    - 3 シールドのバリエーション

フレームアッセンブリの詳細

レッドクリップによって、EPICフレーム 内に他社規格のモジュールを挿入 することができます

レッドクリップを配置して、 上方向にスライドさせます

他社規格のモジュールを挿入します

コネクタの
コンフィギュレータ

お客様のご要望にお応えできる数千の組み合わせをご用意しておりますすので、インサート、ハウジング、コンタクトからコネクタを構成できます。

カスタマイズされたハウジングの
コンフィギュレータ

勘合レバータイプとケーブルエントリーの組み合わせで産業用コネクタハウジングを構成できます。

登録してCADデータをダウンロード!

ご登録いただくだけで弊社の全コネクタについて、3D、2D CADおよび図面のモデルをダウンロード頂けます。また、データフォーマットもAutoCADやSolid Edgeなどに対応した全32種類からお選び頂けます。

3D CAD

2D CAD

図面